HOME > 体験談 > 三菱東京UFJ銀行のクレジットカードを作った話

三菱東京UFJ銀行のクレジットカードを作った話

北海道から名古屋へ転勤の辞令が出た時どう思いましたか?

私は今まで、札幌で8年独り暮らしをしていました。
転勤の話が来た時は、正直迷いました。
生まれ故郷を離れて暮らすという、選択肢は私にはなかったからです。
しかし、若いうちは色々な経験をするべきだと考え直して、転勤の話しを受けました。

何故、名古屋で新しく銀行口座を作ったのですか?

名古屋では、生活スタイルや環境が大きく変わりました。
地域が今までと全く違う分、銀行も違います。
今まで当たり前のように利用していた、北洋銀行は名古屋にはありませんでした。
そのため、給与の振込先から家賃の振込先まで北海道に住んでいたころの銀行を使うことができませんでした。
おのずと新しい口座を開かねばならない状態だったからです。

新しく作った銀行口座はどこですか?

三菱東京UFJ銀行です。
この銀行は一般的で、知名度があり、ATMが街の至るところにありました。
まずは、給与の振込先に指定し、その後、光熱費や携帯電話の引き落としもそこにしました。

三菱東京FUJ銀行のクレジットを作ったのは、何故ですか?

携帯電話の引き落とし先を三菱東京UFJ銀行に変更した時に、キャンペーンをやっていたので、申し込みをしました。
クレジットカードを新規で作り、実際クレジットカードを作って良かった点は何ですか?
良かった点は、ATMがあちこちにあるので、常にお金を口座に補給しやすかった事です。
また、いつでも手数料が無料です。
土日も夜も関係なく、無料でお金を引き出すことができました。
カードで色々と、買い物や支払いが出来て重宝しました。
私の場合、転勤によって新しくクレジットカードを作って、生活が便利になり良かったと思うことがほとんどです。

最速発行のクレカ

クレカ特集

クレカは即日発行できるのか?

体験談

運営者

〒301-0804
最速クレジットカード即日発行協会運営理事
債務整理被害者支援サークル代表

ページの上部へ